『弥勒班』『薬師班』『地蔵班』
『大日班』に分かれ、先生方といろいろな話をしながら、『目標』を決め、それを実行するためには
どうすればいいのか?
真剣に話し合いました。

子供らしい意見が飛び交い、子供達の緊張も一気にほぐれたようです。
よくわけもわからぬまま、手を合わせて『南無…』…。
お寺修行のため、みんなそろいの着物に着替え、
かわいいこぼんさんの修行が始まりました。
『仲良くする班』『助け合う班』など
少しずつおもいやり…の心に気付きはじめました。






子供達にわかりやすく、難しいお話ではなく、今日食べる一杯のカレーに
心から感謝する…。『いただきます』や『ごちそうさま』のことばに忘れかけていた当たり前の感謝の気持ちが溢れる思いでした。
「私達は生かし生かされつながっている…』
相手を想う『思いやりの心』を持った子供達が育つことを願います。
座禅を組み、明かりを消して、静かに心で感じる。
普段気にかけていない、虫の声や水の落ちる音が耳に飛び込んできます。
静かで穏やかな時間が子供達にも流れたことでしょう。
それぞれ、好きな場所で好きなように見て描きました。
お寺の中は広く、普段の生活ではなかなかじっくり見ることのないものばかり。
「何を書こうか?」「どうなってるんだろう?」とみんな真剣に描いていました。

全ての合図は鐘の音…。
鐘の音が響くお寺の中で規則正しく子供達も動きます。
お昼からの寺子屋修行、ほんとうにがんばりました。
待ちに待った夕食です。手をそっと合わせ、「いただきます」。
『合掌』。
本日のメニューは、
「精進カレー」
(お肉ではなくこんにゃく入りカレー。
  子供向け精進メニューです。)
「大豆でできた唐揚げ」
「とうもろこし」
「季節の野菜スティック」
2日目にジャンプ→
Copyright(C) since2007 光明寺, All rights reserved.