牛玉山…読み方は『ごうおうざん』
○開基…光明寺は天平年間、行基菩薩の開基にして成り、本尊薬師如来は行基作と伝えられている。

中興開山光明院帝(北朝)の貞和年間、野間谷福善寺を当地に移し、牛玉山光明寺と号し、夢窓国師の開山と伝えられている。

○兵火の災い…天正5年、兵火の災い。諸堂消失し、乱世にて、復興難しく、衰退し、無住となる。

○復興への歩み…正保2年、平野村住民が衆議し、往古の古跡を整備復興を計る。現在の光明寺の復興の基盤を築いた。
Copyright(C) since2007 光明寺, All rights reserved.